【高島市歴史散歩】シシ垣(がき)

walk72-01.jpg

高島市の南東には明神崎(みょうじんさき)があり、古社の白鬚神社が鎮座しています。神社の南には鵜川集落が美しい棚田と琵琶湖、それと里山に囲まれて見 事な景観と呈しています。棚田と里山の境界を歩くと、延々と続く野面積(のづらづ)みの石垣に遭遇することがあります。石垣の高さは1メートル以上もあ り、何の目的のために構築されたのかと不思議に感じます。

その正体は現代人も悩んでいるイノシシやシカなどの獣害から、棚田を守る猪鹿垣(シシがき)です。秋、山から下って来て棚田の稲を食い散らす猪や 鹿を防御する目的でシシ垣は構築されています。鵜川周辺では、花崗岩(かこうがん)の石材が取れることから、これらの石材を利用して石垣を造られていま す。よく観察をすると下位は大きい石で上位は小さい石を使って、ひとりで石材を積み上げる範囲の労働と考えられます。次に築造年代は古文書から、1700 年から1800年にかけて造られたと推定されます。では、何故このようなシシ垣が江戸時代後期に造られたのでしょうか? 推測されるのは、この時期に猪や 鹿が大量に生まれたか天敵が少なくなったかが、要因と考えられます。シシ垣は西日本から東日本にかけて造られ、猪や鹿の害が広範囲に及んでいることがわか ります。

出典:高島市役所発行「広報たかしま」平成22年12月号

鵜川のシシ垣

雪情報

滋賀国道事務所管内道路 ライブ画像

 

R161雪情報(詳細状況)

 

雪と暮らし(冬道ドライブの心得)

高島市の観光・イベント情報

ピックアップイベント

 

今月の見どころ


観光のお問い合わせは

 

高島市全般

 

(公社)びわ湖高島観光協会

 

TEL:0740-33-7101

 

 

マキノエリア

 

マキノツーリズムオフィス

 

TEL:0740-28-8002

 

チャレンジする高島人



滋賀県の虹予報


高島市のニュース・行政情報


Yahoo! ニュース

 

高島市役所・防災無線放送

サイト運営者情報

認定NPO法人
eネットびわ湖高島

 

〒520-1121

滋賀県高島市勝野 3003

tel: 050-3635-9231

fax: 050-3730-4827

(050 はIP電話・Faxです)

 

クリックで応援 お願いします


『NPO法人 eネットびわ湖高島』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。? NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ?

寄付支援のお願い

PAGE TOP