【高島市歴史散歩】近江大溝藩と若狭小浜藩

高島市内(旧高島郡)における江戸時代の幕藩体制は、入り組み支配の様相を呈しています。(入り組み支配とは、互いに組み合った複雑な支配形態のこと)
ちなみに挙げますと、金沢藩・伯太(はかた)藩・堅田藩・郡山(こおりやま)藩・敦賀藩・朽木藩・小浜藩・大溝藩・直轄領などです。

walk58-01.jpg

若狭小浜藩は、若狭遠敷(おにゅう)郡に置かれた藩で、十万三千石の譜代大名です。藩主は酒井氏で、高島郡内に、梅原村内・三谷村・伊井村・構平ヶ埼村・ 木津村内・米内村・辻沢村・下吉武村・安養寺村・河原市村・井口村・船木村・拝戸村内・野田村内・上古賀村等を領主していました。船木村では、日枝神社に 対して、1646年8月に酒井忠勝公が上葺(うわぶき)を命じて神社の領地二石五斗を寄付しています。(上葺とは、屋根など葺いてある上にさらに葺くこ と)

一方、近江大溝藩は、1619年、伊勢上野(現三重 県津市)から近江大溝へ二万石の近江大溝藩主として分部光信(わけべみつのぶ)公が入府(にゅうふ)しました。(入府とは、領主などが初めて領地に入るこ と)以後、高島郡内の・大溝村・打下村・石垣村を始め32ヶ村と野洲郡内の矢嶋村・小嶋村・今濱村を含めた5ヶ村を領主していました。

walk58-02.jpg

小浜藩も大溝藩も二百数十年続いた江戸時代全般を渡って藩政が続き、明治維新以後は版籍奉還(はんせきほうかん)をして、長きに渡る藩の歴史に幕を引きました。そこには、数々の歴史が刻まれています。

出典:高島市役所発行「広報たかしま」平成21年10月

日枝神社

高島市の観光・イベント情報

ピックアップイベント

 

今月の見どころ


観光のお問い合わせは

 

高島市全般

 

(公社)びわ湖高島観光協会

 

TEL:0740-33-7101

 

 

マキノエリア

 

マキノツーリズムオフィス

 

TEL:0740-28-8002

 

チャレンジする高島人



滋賀県の虹予報


高島市のニュース・行政情報


Yahoo! ニュース

 

高島市役所・防災無線放送

サイト運営者情報

認定NPO法人
eネットびわ湖高島

 

〒520-1121

滋賀県高島市勝野 3003

tel: 050-3635-9231

fax: 050-3730-4827

(050 はIP電話・Faxです)

 

クリックで応援 お願いします


『NPO法人 eネットびわ湖高島』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。? NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ?

寄付支援のお願い

PAGE TOP